2018年4月から町営駐車場の料金が変わります!

2018年4月から町営駐車場の料金が変わります!

伊根観光に便利な町営駐車場。そんな町営駐車場の利用料金が平成30年(2018年)4月1日より変わります!

ちなみに町営駐車場の位置はこちら。

今回はその変更内容をご案内しますね!

大きく変わった3つの点

  1. 無料駐車時間が10分増え30分に
  2. 30分ごとの駐車料金が50円から100円に
  3. 七面山駐車場の入場可能時間が早まり、午前5時からに

大きく上記の3点が変わりました!観光に来られる場合、影響してきそうなのが①と②でしょうか。

では3つの点をそれぞれご案内します。

①無料駐車時間が増え30分に


今まで20分だった無料駐車時間が30分になりました!
なんと1.5倍!
舟屋の景色を間近でちょっと見たい方にはより便利になったと思います。

30分あれば結構いろんなことできます。

例えば

伊根浦公園駐車場(上の地図の真ん中の駐車場)に停めれば、舟屋はすぐ目の前。舟屋の写真スポットでもあるので記念撮影をしちゃいましょう。さらに徒歩10秒の所に観光協会があるので、そこで今日の観光のための情報収集。

さらにさらに徒歩5分の所に、「日本で一番海に近い酒蔵」と呼ばれる向井酒造さんがあります。そこでお店の人にオススメのお酒なんか聞いてみたりして、お土産にお酒を買っちゃった

としても30分以内に収まります。

「天橋立も行きたいし、籠神社も行きたいし、城崎温泉にも行きたい!」など、予定詰め込み過ぎてしまったお急ぎの方は、ぜひ上のプラン試してみてください。混んでなかったら実現可能なプランだと思います!

②30分ごとの駐車料金が50円から100円に

町営駐車場では無料駐車時間の30分を超えた場合、その時刻から30分ごとに一定の料金が加算されることになっています。

4月からはその金額が50円から100円に上がります。
※午前8時から午後9時の場合。それ以外の時間帯(夜〜早朝)は30分ごとに200円加算のまま。

無料の時間を合わせると、3時間で500円、5時間で900円。徐々に伊根の駐車場も観光地価格に近づいていってます。

個人的には街中を散策したり、自転車で伊根湾を巡ったりというゆっくりとした過ごし方がオススメなので、せめて上限額を設定してほしいなあと思ったり。

③七面山駐車場の入場可能時間が早まり、午前5時からに

七面山駐車場というのは、上の地図の一番右の駐車場です。駐車可能台数が67台と最も多く、観光される方がよく利用しています。

その駐車場の入場可能時間が早くなり、午前5時から午後9時までとなりました。

伊根町の町営駐車場では入場かの時間というものが決まっており、その時間以外は駐車場に入ることができません(入場可能時間内に入場し、その後入場可能時間外に出庫するのは可能)。

なぜ午前5時からになったのか詳しい経緯はわかりませんが、ちょっと早めに来て朝日に照らされる舟屋を見ていただくのもいいかもしれません。特に晴れた日は水面が輝いて、綺麗な景色が見えますよー。

海辺に並ぶ舟屋

まとめ

まとめてみると、ちょっと舟屋を見たい方には便利に、ゆっくり過ごしたい方には料金が少し高くなってしまうといった変更となったようです。

ちょっと値段が気になるという方は、いっそ宿を泊まっていただいて、その駐車所に車を止め散策していただくのがオススメです。ぜひ時間を気にせずゆっくりしていってくださいね。

お知らせカテゴリの最新記事