サイクリスト必見!メンテナンスや休憩に無料で立ち寄れるエイドステーション

サイクリスト必見!メンテナンスや休憩に無料で立ち寄れるエイドステーション

サイクリング玄人も認めるロケーション

丹後はロードバイクなどを楽しむサイクリストに人気で、毎年開催されている TANTANロングライドでも大勢の方が30km~190kmコースのロングライドにチャレンジ。

海、山の絶景とアップダウンと、サイクリストにはたまらないロケーションなんだそうで、休日もよくサイクリングを楽しむ方を見かけます。
有名な自転車メーカーの方や、専門誌の編集者も、丹後に太鼓判を押しているのだとか。

サイクリストの聖地といえば、やはり日本では「しまなみ街道」でしょうか。
そちらと比べてしまうとサイクリストのための整備がまだまだできていないのが丹後の現状です。
そんな中、伊根町本庄にある「浦嶋館」を拠点に、いねリビングラボさんがいち早くエイドステーションの設置に取り組みました。

エイドステーションの概要

まず、浦嶋館のエントランス。
(この日は休業日だったので閉門していますが、普段は開いています。)
真ん中がぽっかり空いたドーナツ型の不思議な建物です。

入って左手には、物販スペースとレストランPIENOがあります。
この逆の右手にある、管理事務所の横がエイドステーションとして利用できるスペースになっています。

 

ソファや椅子、マットもあるので、ゆっくりくつろいだり、寝転がってストレッチで身体を伸ばすこともできます。


ぶらさがり健康器も。

  

もちろん、身体のメンテナンスだけでなく、自転車のメンテナンスのための器具も設置されています。
工具などは無料で使用でき、チューブなども購入ができるようになっています。


青色マークは無料、赤色マークは有料。


レストランPIENOでは、かき氷やスムージー、夏野菜カレーなど、サイクリストのために開発したメニューも用意。
※季節によって変更があるかと思いますので、詳しくはお問い合わせください。

代表の松山さんは、食事しなくても物を買わなくてもいいから、とにかく気軽に立ち寄って休憩して欲しい!とのこと。
氷や水なども無償提供してくれるようなので、サイクリストの方はぜひスタッフに声をかけてみてください。

アクセス

浦嶋公園

お問い合わせ
エイドステーション運営団体 「いねリビングラボ」
ご連絡先 0772-33-0513(浦嶋館)

見る・遊ぶカテゴリの最新記事